Saltの思うこと

思ったことを書いていけたらいいなあ

【FEH】新英雄召喚「フォドラの花種」

2ヶ月連続の新英雄です。『風花雪月』で待ち望んだ人も多そうな人たちが登場。

  • イングリット(槍/騎馬)
  • ドゥドゥー(斧/重装)
  • リンハルト(杖/歩行)☆4あり
  • マリアンヌ(青魔/歩行)

大英雄戦ではソロンが登場。闇うごメンバーは残りはタレスぐらいですかね。

イングリット

水着では飛行でしたが、今回は騎馬です。あんまりイメージは無いですけど。スキルは騎馬のスタンダードな構成といったところ。

他の所持スキル…月虹、攻撃速さの孤軍4、速さ守備の凪、攻撃速さの奮起

ルーン

奥義が発動しやすい(発動カウント-1)

自分から攻撃した時、または周囲2マスに味方がいる時、ダメージ+速さの20%、かつ、戦闘中、速さ+6、かつ、速さが敵より5以上高い時、敵は反撃不可

速さに関する要素が多いですね。貴重な固定ダメージに加え、デメリットの無い「風薙ぎ」効果持ちです。発動条件も緩いですが、受け時には「孤軍」を発動させづらい点に注意。

ドゥドゥー

お待ちかねの従者枠です。「鬼神金剛の構え3」もようやく恒常スキルに。「護り手」もさっそくバリエーションが登場。

他の所持スキル…大盾、鬼神金剛の構え3

護衛の斧+

周囲2マスに味方がいる時、戦闘中、自身の攻撃、守備+5、かつ戦闘中、攻撃、守備の弱化を無効

昨年のイースター超英雄武器ですね。弱化無効はシンプルに強力。「護り手」も同時に発動できるので相性は良好。

鎧の護り手・近間3

周囲2マス以内の味方が剣、槍、斧、竜、獣の敵から攻撃された時、スキル所持者は【護り手】を発動

スキル所持者が【護り手】を発動時、戦闘中、攻撃、守備+4

近距離護り手で、攻撃守備のパターンになります。エーデルガルトなんかはこっちの方が使いやすいかもしれませんね。竜に対する対抗手段が薄れる点に注意。

リンハルト

今回の☆4枠。原作ではめっぽう高い魔防が特徴的でしたが、はたして?

所持スキル…ペイン+、リブロー+、祈り、回復、遠距離警戒

新スキルなどは一切無し。「遠距離警戒」の☆4落ちが期待できるか? といったところ。

マリアンヌ

総選挙も当確の彼女、今回は魔法での参戦です。

他の所持スキル…氷蒼、攻撃魔防の凪、魔防の相互大紋章

氷槍フィンブル

攻撃+3

戦闘開始時、自身のHPが25%以上なら、戦闘中、敵の攻撃、魔防-6

周囲3マス以内に騎馬か、飛行の味方がいる時、戦闘開始時、自身のHPが25%以上なら絶対追撃、かつ自分の攻撃でダメージを与えた時、自分のHP5回復

(与えたダメージが0でも効果は発動)

もとの「フィンブル」はブルーニャが持っています。編成制限こそありますが、強力な絶対追撃と回復効果持ち。火力も十分そうです。

青の死闘・歩行4

HP+5、攻撃、速さ、守備、魔防+2

自分が☆5かつレベル40の時、闘技場などで、自分の能力値が低くても、スコアの高い敵が登場する

(伝承英雄、神階英雄は限界突破やスキルを加味しない場合の自分の能力値合計が175より低い場合、能力値合計が175として扱われる)

(上記以外の英雄は、180より低い場合、180として扱われる)

次々に出る「死闘4」。Lv3は舞踏祭ベルクトが持っているのみなので、同時継承しづらいのが難点です。効果のある伝承英雄ではフィヨルム・ルキナの2人が該当します。

 

今回は青に強力なユニットが集中していますね。3月下旬には国民投票ガチャがある点を気に留めて置きましょう。

3.9周年って分かりづらい書き方

昨日は『ミリオンライブ!』が8周年だったわけですが、現在秋葉原にて『ミリシタ』3.9周年イベントが開催中です。

3.9周年というのは3年9ヶ月の意味であり、4周年直前にフライングで祝っているわけではなさそう。

それはともかく、合間を縫って行って参りました。友人のPも誘い、デジタルスタンプラリーを中心にあちらこちらへ。

続きを読む

こんにちはわたし

遥か彼方の記憶。

きらファンに自分が実装された時(自分ではない)、見事に爆死しました。

そして今日から開催のホワイトデー召喚! さも当然のように出てくる七賢者の季節限定カードに、今回ソルトが登場です。

f:id:Salt_Wet:20210226211215p:image今回は風の魔道士というどっかのエクスカリバーみたいなジョブ。

ぶっちゃけハナヤマタもおちフルもろくすっぽ追加が来ない関係で石が有り余っているので、まあ5000個になるぐらいまでは回せるか……とやっていた結果。

f:id:Salt_Wet:20210226211329p:image普通に30連くらいで出ちゃいました。あんまり面白みもないもいうか、数に物を言わせればそりゃそうなるわな。

さっさとLv100にしてサポート編成したので、フレンドの皆様はイベント期間中使ってやってください。スキルレベルは追々。今はハナとイノの育成で忙しいのです。

 

ところで、七尾百合子の方のソルト(?)に専用ぶきが追加されたのですが、そっちの復刻はまだですかね……?

【FEH】神装英雄エリンシア

伝承と同日の発表になりましたね。珍しく2回更新です。

さて、今回はあまり数も多くない剣飛行。衣装はアルフが連続です。素ステはこちら。

エリンシア

HP35 攻撃34 速さ36 守備24 魔防27 総合156

「アミーテ」による2回攻撃が最大の特徴。錬成で「鬼神飛燕の一撃」も内蔵されます。比較には速さ型飛行剣士の伝承リョウマと最新の飛行剣であるマーニャの2人を。

神装+花10凸エリンシア

HP39 攻撃38 速さ40 守備28 魔防31 総合176

花10凸伝承リョウマ

HP43 攻撃36 速さ41 守備30 魔防22 総合172

花5凸マーニャ

HP38 攻撃36 速さ40 守備28 魔防35 総合177

攻撃にかなり偏ったステータスですが、割り切っているぶんティアモ同様取り回しが良くなりますね。神装としてはなかなかに優秀かも。☆5限ではありますが。

【FEH】伝承英雄召喚「世界を繋ぐ王 クロード」

まぁそりゃそうですよね感のある風花3人目の伝承英雄。先生はいつ来ますかね?

  • クロード(弓/飛行)伝承:地(ダブル)

クロードといえば「翠風」ですが、祝福属性は地です。間接飛行なので死闘査定はありがたいですね。

他の所持スキル…月光、速さ守備の牽制

フェイルノー

飛行特効

奥義が発動しやすい(発動カウント-1)

戦闘開始時、自身のHPが25%以上なら、戦闘中、攻撃、速さ、守備、魔防+5、かつ、敵の絶対追撃を無効、かつ、自分の追撃不可を無効

扱いやすいキラー弓に緩い条件で高い効果のバフ、さらに「見切り・追撃効果」も発動。間接飛行が持つ見切りの強さは水着ベレスで証明済みですね。こちらは専用Bスキルがあるのでやや活かしづらいかもですが……

攻撃速さの機先4

敵のHPが100%で戦闘開始時、または敵が【不利な状態異常】を受けている時、戦闘中、自分の攻撃、速さ+7

敵のHPが100%で戦闘開始時、かつ敵が【不利な状態異常】を受けている時、戦闘中、さらに自分の攻撃、速さ+2

唐突に追加された新スキル&Lv4スキル。こちらも比較的簡単な条件で+7バフ、さらに発動条件の両方を満たしていれば+9バフに強化されるというもの。

ただ、敵のHP100%というのはタイミングが限られる以上、戦闘が進むほど同時発動はしにくくなります。片方だけだと数値的には「孤軍4」や「渾身4」と変わらないのも難点かも。

落星

自分から攻撃した時、戦闘中、最初に受けた攻撃のダメージを80%軽減

自分から攻撃した時、戦闘後、自分に【落星】を付与、かつ敵とその周囲1マスの敵に【グラビティ】を付与

【落星】

戦闘中、最初に受けた攻撃のダメージを80%軽減

各自軍ターン、各敵軍ターンそれぞれについて、自身の最初の戦闘のみ(1ターン)

「狂嵐」「無惨」と並ぶ専用の戦技ですね。原作では絶対回避を付与というトンデモ技でしたが、こちらも負けず劣らず。自軍ターン中に攻撃さえしていれば「警戒姿勢」の上位互換にあたります。そもそも間接は持てないスキルですし、とても強力。「翠風パルティア」と合わせたかった感じはありますけども。

 

伝承クロードは攻防ともにバランスの優れた高水準なユニットではないでしょうか。自分から攻撃時に発動する効果が多いので、飛行らしい移動補助を行いつつ、前線で敵をかく乱していきたいですね。

今回のピックアップ
  • オルティナ  神階:天(攻撃)
  • 伝承セリス  伝承:地(ダブル)
  • 伝承フリーズ 伝承:風(守備)
  • ナーガ    神階:天(守備)
  • 伝承チキ   伝承:地(守備)
  • ミレディ
  • スカビオサ  神階:闇(速さ)
  • ヘル     神階:闇(守備)
  • アネット
  • 伝承クロード 伝承:地(ダブル)
  • ミラ     神階:光(守備)
  • 伝承リーフ  伝承:水(ダブル)

需要の高い神階英雄が勢揃いですね。赤と白は全員伝承&神階英雄です。

【FEH】新英雄召喚「命が刻むもの」

ちょっと久しぶり?な新英雄召喚。『聖戦の系譜』親世代からです。

  • マーニャ(剣/飛行)
  • アゼル(赤魔/歩行)
  • レックス(斧/騎馬)☆4あり
  • フュリー(槍/飛行)

お待ちかねだった人も多いのではないでしょうか。大英雄ではディートバ(槍/飛行)が登場。シレジアの天馬騎士が一気に集いました。1人足りてないけれども。

マーニャ

原作では非プレイアブル。こちらが手出しできないイベントシーンは聖戦親世代後半の凄惨さを象徴していますね。

他の所持スキル…月虹、鬼神金剛の瞬撃、警戒姿勢

孤絶の剣+

周囲1マス以内に味方がいない時、戦闘中、敵の攻撃、守備-5、かつ敵の攻撃、守備の強化の+を無効にする(無効になるのは、鼓舞や応援等の+効果)

海賊超英雄が持っていた武器の剣になります。剣は速さ勝負のユニットが多いので耐久を伸ばす方面はやや微妙ですが、「回避」を持てない兵種などには有効そうです。

アゼル

アルヴィスの弟にして炎魔道士。ティルテュ、レヴィンと合わせて親世代魔道士は出揃いましたね。かわいいヤツです。

他の所持スキル…速さの大応援+、速さ魔防の大共謀、速さの相互鼓舞

慕炎の書

速さ+3

戦闘開始時、敵のHPが50%以上なら、戦闘中、敵の速さ、魔防-6、かつ、敵の速さ、魔防が敵が受けている速さ、魔防の強化の2倍の値だけ減少(能力値ごとに計算)

(例えば、速さ+7の強化を受けていれば、+7-14-6で、速さ-13となる)

敵へのデバフと、強化の反転が行われる強力な神器です。攻撃性能をひたすらに伸ばすので、受けには弱め。また、「速さ魔防の凪」は強化自体を無効にしてしまうので厳禁です。

赤の死闘・歩行4

HP+5、攻撃、速さ、守備、魔防+2

自分が☆5かつレベル40の時、闘技場などで、自分の能力値が低くても、スコアの高い敵が登場する

(伝承英雄、神階英雄は、限界突破やスキル等を加味しない場合の自分の能力値合計が175より低い場合、自分の能力値合計が175として扱われる)

(上記以外の英雄は、180より低い場合、180として扱われる)

ついに出た!「死闘」のLv4スキルです。Lv4では伝承・神階英雄のみ査定に制限がかかります。ダブル死闘を売りたいんでしょうね。また、「Aスキルが埋まる」以外のデメリットが無いステータス強化にも注目です。

レックス

現在でも少ない斧騎馬として実装最有力だった彼。☆4で入手しやすく登場です。エリートもきっちり再現。

他の所持スキル…引き戻し、攻撃守備の渾身3、斧の経験

女神の斧

2回攻撃(敵から攻撃された時も、2回攻撃可能)

速さ-5、守備+5、魔防-5

☆4枠ながら神器持ち。デフォルトでは所持していませんが、原作スキルの「待ち伏せ」とも相性が良い武器です。そのぶん、魔法にはとことん弱め。

フュリー

レヴィンから遅れること約2年、自軍では貴重な飛行ユニットでした。セティの母です。

他の所持スキル…一喝+、攻撃速さの封印、攻撃守備の牽制

シレジアの氷晶

攻撃+3

戦闘開始時、敵のHPが50%以上なら、戦闘中、攻撃、速さ+6

戦闘開始時、敵のHPが50%以上、かつ周囲2マス以内に支援相手がいれば、自分から攻撃した時、2回攻撃

攻撃性能が高く、支援相手がいれば連続攻撃も可能と優秀な武器。ステータス強化については迎撃でも発動します。原作だと微妙に非力だったんですけどね……。

青の死闘・飛行4

HP+5、攻撃、速さ、守備、魔防+2

自分が☆5かつレベル40の時、闘技場などで、自分の能力値が低くても、スコアの高い敵が登場する

(伝承英雄、神階英雄は、限界突破やスキル等を加味しない場合の自分の能力値合計が175より低い場合、自分の能力値合計が175として扱われる)

(上記以外の英雄は、180より低い場合、180として扱われる)

こちらは青飛行の死闘。伝承アクア、及びピアニーがLv3の所持者になります。飛行の高査定は比翼英雄しかいないので、普通のユニットも加えやすくなるのは嬉しいところ。

 

今回は扱いやすさ、スキルの汎用性どちらにも優れたピックアップになっています。月末には国民投票イベント、3月にも新英雄の追加がある点には注意!

【FEH】神装英雄ターナ

昨年3月より始まった神装英雄も、もうすぐ1周年。果たして完璧に現役復帰したユニットは何体いるのやら。今回はターナ王女。アルフ衣装でエイリークとお揃いですね。

素ステはこちら。

ターナ

HP36 攻撃34 速さ36 守備25 魔防25 総合156

比較的攻め型のステータスながら「ヴィドフニル」は「近距離防御」内蔵と若干ちぐはぐ感のあるユニットです。汎用武器に持ち替える人も多いようですね。比較には最新飛行のセテス、傾向の似たシグルーンをピックアップ。

神装+花10凸ターナ

HP40 攻撃38 速さ40 守備29 魔防29 総合176

花5凸セテス

HP45 攻撃37 速さ37 守備33 魔防25 総合177

花10凸シグルーン

HP39 攻撃34 速さ38 守備30 魔防36 総合177

守備魔防がやや振り切れていないのが不安定さを感じさせますが、攻撃性能については十分すぎるほどですね。ここ最近の槍飛行はドラゴンナイト系が多く、速さに優れるタイプが少ないのも追い風です。